« あなたの印象は…。 | トップページ | 念願の! »

読書感想文の結果

夏休みの宿題で、感想文もしくは作文がありました。

今年はかずは作文(海のこと)で、りょうだけ感想文を書きました。

オグ・マンディーノの『12番目の天使』です。

去年のクリスマスにプレゼントしたお話です。

余命わずかな少年が、たった1本のヒットを打つためにものすごい努力をするお話です。

大人版の本もでているのですが、(パパのお勧め)りょうなら読めるだろうって、子ども版を購入しました。

わたしも好きなお話ですが、毎回泣けます。

去年は推薦図書で書いて賞を頂きました。

その前はかずが賞を頂いています。(嘘みたいだけど県までいった)

こうなると、来年も狙いたくなります( ̄ー ̄)ニヤリ

パパが『罪と罰とかどう?』とか言うけど、それはわたしでもムリですよ(;д;)

そんなふたごの今の願いは新宿の紀伊国屋に行くこと。

パパにすごい大きな本屋さんだよ、って言われて(*´Д`*)ワクワクしてます。

本屋で1時間過ごせるのが信じられないって言うけど、ふたごなら半日でもいると思いますsweat01

勉強はどうだかわかんないけど、本好きになってくれて良かったnote

小学校5年生ってどれくらいの本が読めるのかなぁsign02

« あなたの印象は…。 | トップページ | 念願の! »

コメント

うーむ、これは将来は作家の素質が。
紀伊国屋に行きたがる子供って
いませんよ (笑)

新宿のはすごい専門書など豊富で
たしかに楽しいですよね。
ぜひぜひ連れて行ってあげてください。

罪と罰では、感想文を書く子供さん
いるのかな (笑)

入賞おめでとう!

ウチは5年生の頃、そろそろ暗黒史も知ってほしいと思って
「あのころはフリードリヒがいた」を読ませたな。つらい本だけどね。
今ムスメは学校から「ヒットラーのむすめ」を借りてる。
今時の子が、想像もできない史実をどうやって受け入れていくかの話にもなってて。

活字中毒のワタシですが、ケータイ小説やライトノベルはどうもなー。
中学生ってそんなのばっかり読んでるみたいだけど、それだけは時間の無駄だ。
むすめとその友達から「朱川湊人」を教えてもらったのはなんかうれしかったな。

> おさむ さま
罪と罰、パパの本棚にはあるのですが、難しくてわたしも挫折しました。
コミック版があるので、それを購入して見たのですが、名前が覚えられない~;;

> くままま ちゃん
おめありです。
くままま家も読んでるのねぇ。
親に似たのかな(*^-^)
うちはそのうち、わたしが負けそうです~。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« あなたの印象は…。 | トップページ | 念願の! »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ