« 科学館でお勉強 | トップページ | 自転車活躍! »

食事の悩み

お医者さんでお義父さんがコレステロール値が高い、と言われて帰ってきました。

お義父さんは、朝、早く起きるので(朝食も自分で済まされる)必然的にお昼も一般的な時間より早いです。

そして夕食までにお腹が減るので間食をする…と、これがよくないらしい。

あと、『30分くらい歩いてください』って言われたらしいのですが、くぅの朝夕の散歩は基本的にお義父さんなので、適度な運動してると思うのですが…(。>0<。)

わたしがここへ来て食事を作るようになって2年ちょっと。

それまではお義父さん、お義母さん、パパで平均年齢60歳。

和食、粗食、魚、という感じの食卓だったと思います。

そこへ小学生が来たので、多少なりとも食生活が変わるのは仕方のないことだと思うのですが。

だからといってそれが原因で体調が悪くなるのは困るし、わたしには悔いていることがあるのです。

小学生と70歳、和食と洋食、お肉とお魚…。

相反するものが食卓を共にするにはどこかで我慢が必要です。

お魚の和食、洋食、お肉の和食、洋食…と交互に考えているつもりではありますが…。

副菜も含め、時には苦手なものも食べないといけない状況に誰もがあるのです。

わたしがここへ来た時、お義母さんは病気でかなり身体が弱っていました。

栄養をつけてもらうためにはお肉なども食べてほしいし、かといって本当は好きなお魚なども食べたいだろうし…とかなり葛藤がありました。

食を任されていたわたしにとって、お義母さんを助けられなかったことは大きなショックでした。

そしてここにきて、お義父さんのコレステロール値の増加宣告。

お義母さんのときの後悔はもうしたくありません。

わたしは家族の中でのわたしの担当する部分として、食事で改善てきることはしていこうと考えています。

でも、高齢になるとだれもが同じように、『これ、身体にいいですから』と言ってもなかなか取り入れてもらえることはありません。

だから、いろいろな情報を取り入れてあらゆることを試していきたいと思っています。

今日は『コレステロールをさげる基本の食事』という本を購入してみました。

これから勉強です。

いつもふたごに全力で可愛がってくれるお義父さんに親孝行。

今日はちょっと真面目なお話でした!

« 科学館でお勉強 | トップページ | 自転車活躍! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 科学館でお勉強 | トップページ | 自転車活躍! »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ